クラシック調の手摺

福岡県久留米市 工務店さま 施主さまの要望で、漆喰の壁に合うクラシック調の手摺を取付けたいとのことでご相談がありました。ロートアイアンの材料を使い装飾が少し入ったシンプルですが存在感のある手摺を製作。錆止めを塗装して半ツヤのブラックで仕上げています。3分割で製作し現場溶接にて連結。溶接といってもTIG溶接といって、火花がバチバチ出る機械ではないので養生もしやすく安心です。こういったスタイルの手摺は少し手間はかかりますが、それほど高価なものではないんですよ♪