アイアン手摺

クラシック調の階段から吹き抜けにつながるアイアン手摺 福岡県久留米市 工務店さま 設置 久留米市 [gallery size="medium" link="none" ids="683,684,685"] 住宅新築工事の施主様が『手摺製作を須山鉄工さんにお願いしてください』とのことで依頼を受けました(*^^*) 先ずは現場での打合せ。なるほど漆喰壁のモダンなお家で、クラシック調の手摺がピッタリ合いそうです♪ 以前に製作設置した手摺のブログを見て頂いたらしく、同じような感じで手摺を取付けたいとの事でのご指名です♪ (≧∇≦) 材料はイタリア製のロートアイアン材。材料の笠木材は手を置く面が少し丸くなってたり、縦格子に使う材料がハンマード加工をされてたりして、これを使うことによりシックな雰囲気の手摺になるんです。 このお仕事で一番のメインは階段手摺はじまりの曲線です!ここをしくじったら全てが残念になります。最初のカールは加工されてるんですが、それからの大きな曲線は階段勾配に合せ、雰囲気に合わせ、センスと言うか勘と言うか、フワッとした(私の中での感覚です笑)はじまりでなければいけないのす。 いいラインを出せたと思ってます♪ 後日現場監督さんからお電話をいただき『施主様もすごく喜んでいたよ』と。 家の中のメインを造るって気持ちでの製作設置でした(^^)